So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサン を見ていると、やはりサントリーという会社って凄いと思う。 [生活]

皆さん、マッサン をどのくらいの方が見ているだろうか?

自分は、はからずも 商工会議所青年部の影響で、見ている身となった。

以前、見ていた朝ドラは、せいぜい再放送の、「ちゅらさん」「あまからしゃん」 ぐらいだ。

なので、久々に見ているが、今回は、主役がどうなるとかいう目線よりも、やはり経営者に目が行く。

主人公 マッサンももちろん モデルは、かの ニッカウヰスキー創業者 竹鶴正孝 であるが、そのニッカよりも、サントリー創業者  鳥井信治郎 の描き方と、まあ、史実に近いことを考えると、その粘り腰と、あたらしいものへの探求心とチャレンジ精神、社長としてのあり方、すべてに渡り、このドラマを見る価値があるように感じる。

そして、サントリー創業者ってやはりすごいんだ。と率直に思う。

「やってみなはれ」 という言葉は有名で、この社風がサントリーである。

このわかりやすい言葉で、チャレンジ精神があるのだ。

キャッチで「チャレンジ」を言葉で使ったアサヒビールも、同じビール会社として、素晴らしさを感じるが、「やってみなはれ」という創業者の言葉ほどインパクトのある言葉はない。

今回、ウイスキーの事よりも、この異なる サントリー創業者とニッカ創業者の人柄・仕事の方法などの方に目が行く そんな朝ドラ感想でした。 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。